野菜が高いので買えない?子どもの成長と栄養不足が心配ならコレ!

最近、野菜が高いですよね。

「野菜を食べたい」「野菜を食べさせたい」と思っても、スーパーでレタスが298円、白菜も1/4カットで158円なんて値段なら、4人家族だとちょっと手が出せないです。

冬になると鍋が美味しい時期ですが、4人家族で白菜1/4カットは少なすぎますし・・(苦笑)

 

 

野菜不足で起こる様々な病気

 

レタスが高騰しているのが外食関係では大打撃みたいで、マクドナルドもレタスではなくキャベツを使うメニューを出したり、サブウェイもレタスとキャベツを混ぜて使うようにしたみたいです。

 

162

 

この野菜が高くてなかなか買えない状況が続くと、ある病気が復活します。

たぶん若いママさんとかは知らないかもしれませんが、「脚気」という病気があります。

 

この病気は今となっては根絶した病気とされていて、若いお医者さんもあまり知識がないこともあるみたいですが、また復活しているみたいです。

もちろん、解決方法はあるので怖くはないのですが。

 

他にも「壊血病」なんてものもビタミン不足で起こりますが、さすがに現代ではこの病気になることはほぼないと思います。

ちなみにこの壊血病は『ワンピース』でも登場しているので、知っている人もいるかもしれませんね。

 

091130_0258

 

とにかく野菜によって取れるビタミンが不足すると、色々な病気を引き起こすのです。

 

 

脚気も悪化すると問題が大きくなる

 

「脚気」はビタミンB1の不足で起こり、全身の倦怠感や疲労感を増やし、食欲不振になります。

食欲不振になると食事量が減ります。

すると、さらに食事で摂れる栄養素が減り、ビタミン不足が加速します。

 

063

 

これは大人にとっても問題ですが、子どもの成長にはさらに深刻な問題になります。

なぜなら成長に必要な栄養素が取れないからです。

大人はもう成長しきっているので少しくらい栄養が不足していても何とかなりますが、子どもの場合だと栄養の不足はそのまま体の成長に影響を与えます。

 

 

野菜ジュースで野菜は補給できない!

 

「じゃ、こんな時こそ野菜ジュースの出番じゃないの?」と思った人もいるかもしれません。

しかし、野菜ジュースに栄養価はほとんどなく、尚且つ砂糖なども追加しているので、どちらかというと清涼飲料水と思って飲んだ方がいいくらいです。

 

そして、これも大事なことですが、清涼飲料水やジャンクフードやファーストフードをよく食べたり飲んだりする人は、ビタミン不足・ビタミン欠乏になりやすいです。

なぜならこれらには食品添加物がたっぷり入っており、食品添加物の中には骨の中からカルシウムを奪ってしまうものもあるからです。

 

163

 

こんな風に直接フルーツや野菜をスムージーにするのならいいのですが、普通に売っている野菜ジュースはあまり飲む意味はないと思いますよ。

 

 

野菜が買いたくても買えないからこそ、これらの出番!

 

「えー、じゃ、どうすればいいのよ?野菜も高いし、今まで通り買う余裕はうちにはないのよ」と、ちょっと怒ってしまったのなら謝ります。

こういう時こそ僕は「栄養補助食品」の出番だと思います。

 

もちろん、こういった栄養補助食品の中にも食品添加物が入っているので何でもいいというわけではないですが、使い方によっては野菜不足による栄養不足を補うこともできます。

また、下記の記事でも紹介していますが、野菜嫌いの子どもにも栄養補助食品を使うことで、野菜からでしか取れない栄養を摂ることもできます。

(→ 好き嫌いが多いと背が低い?高身長男子&女子になる食事法とは?)

 

%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%ab04

 

ドラッグストアで売っているサプリメントでも品質的に大丈夫なものがありますが、サプリを選ぶ時のポイントを1つ紹介しておきます。

それは「1日何回、1回にどれだけ飲む必要があるか?」です。

 

1日1回1粒と1日1回6粒なら、前者のサプリの方がいいです。

それは数を多く飲む必要があるということは、それだけ1粒単位の栄養素が少ないからです。

「1粒で100取れるもの」と「1粒で15しか取れないもの」があるとしたら、後者は1日に6粒くらいは飲まないといけませんよね?

 

ですので、できることなら「1日3回(1食ごとに1回)」程度でいいサプリメントを選ぶのをオススメします。

その上で、値段も1日で缶コーヒーやペットボトル1本分くらい(120円~150円)くらいのものの方がお財布にも優しいですし、コスパもいいです。

 

 

成長期は17歳までが勝負、無駄にはできない

 

そういった条件の中だと、僕は『フィジカルB』がいいなと思います。

会社自体がプロサッカーチームの応援などもしているので、特にスポーツをやっているお子さんには活用してもらいたいですね。

 

%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%ab11

 

子どもの成長は一般的には17歳までが勝負と言われています。

そのために毎日頑張っているお母さんの邪魔をするような野菜の高騰、この逆境を跳ね返すための力強い味方に『フィジカルB』はなってくれますよ!

 

『フィジカルB』の公式サイトはこちら

 


オススメ成長応援サプリランキングBEST3

第1位:『フィジカルB』

%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%abb

【フィジカルB、商品レビュー】

・スポーツ指導者や専門家が選ぶ成長サプリ!

・消化吸収率95%で、栄養が無駄なく吸収。

・15種類の「伸びる栄養素」を配合。

・定期コースなら毎月半額。

・定額コースは1回目からでも中止や解約がOK!

・30日間全額返金保証付き。

 『フィジカルB』の公式サイトはこちら
第2位:『アスミール』
%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%ab04 【アスミール、商品レビュー】

・楽天ランキングで第1位を獲得。

1日たったの68.3円。

・合成保存料・合成甘味料・合成着色料を不使用!

・初月は半額の2050円(※3ヶ月の継続が条件)

 『アスミール』の公式サイトはこちら
第3位:『マックスノビール』
【マックスノビール、商品レビュー】

・成長期5大成分を黄金バランスで配合。

・元プロ野球選手も推奨。

・定期コース先着100名限定、半額キャンペーン(※2ヶ月の継続が条件)

・安心の60日間返金保証。

 『マックスノビール』の公式サイトはこちら
Sponsored Link

コメントは受け付けていません。