ボクシングで低い身長が有利はウソ?学生ボクサーはこの2つに注意!

ボクシングだと階級もあるので、背が低くても活躍できますし、何なら「背が低い方が有利ではないか?」と思われている場合もあります。

階級制なので、例えば辰吉丈一郎・薬師寺保栄・亀田興毅・和毅らがベルトを手にした「バンダム級」は、52.163kg~53.524kgが基準となっています。

 

では、ここで質問です。

A選手:180cm・52kg
B選手:160cm・52kg

なら、どちらの方が強そうな気がしますか?

 

146

 

 

大きなパワーも当たらなければ意味がない

 

ボクシングに関しては同じ体重だと、背が低い方が体格がしっかりしているので有利ではないかと思われていました。

しかし、現在はそうじゃないみたいです。

 

確かにボクシングでは背が低いことのメリットもあります。しかし、現代のボクシングでも身長が低い方がデメリットが大きいというのがわかってきています。

背が低い方が体格がしっかりする(=筋肉量が多くなる)というメリットはありますが、スピードやスタミナが必要なボクサーの体にはあまり多すぎる筋肉は逆に邪魔になるとも言われています。

 

145

 

僕らの世代ならわかりやすいかもしれませんが、『ドラゴンボール』のセル編でトランクスがムキムキのスーパーサイヤ人になる話があります。

パワーが大幅にアップし、一撃で相手をダウンさせるだけの威力を持つようになりますが、逆にスピードがなくなって相手に当てることができず、一方的にやられてしまうというシーンがあります。

これと同じような状態になってしまう可能性があるのです。

 

あと、人間の体の構造上、下からすくい上げるアッパーカットよりも、上から叩き落すパンチの方が全体重をかけることができるので、その分だけ力が入り、パワーが増します。

ということは、必然的に相手を上目遣いで見るよりも、相手を見下ろしている方が当てやすいし、威力のあるパンチを打つことができます。

 

背が低いボクサーは相手の懐にもぐりこむインファイト型のスタイルになると思いますが、日本トップまたは世界レベルの突進力がない限りは、やはり背が高い方が有利な傾向が多いです。

 

 

成長期のボクサーが減量で失敗しない方法ために

 

とはいっても、ボクシングには「減量」があるので、身長を伸ばそうとしても厳しい部分があるかもしれません。

その時期はほとんど物を食べないとか、最後の最後には水さえも飲まないというみたいですから、かなり体に負担を与えていると思います。

 

高校の部活やアマチュアボクシングでも減量はあるみたいです。

しかし、正しい減量法の知識がない状態で行うと、思春期の女子中学生・女子高生がむちゃくちゃなダイエットをするのと同じで、成長期に必要な食事や栄養素を取れなくなり、体が思ったより大きくならない・成長しないということになります。

 

また、水分や食事を急激に減らすと、上半身が細くなります。

これは必要な栄養素が入ってこないことに危機感を抱いた体が、筋肉を分解して栄養素にしようとするからです。

 

147

 

体は必要な栄養素が体外から入ってこないと「筋肉→脂肪」というステップで分解・燃焼させ、栄養素を補給します。

そうなるとせっかくトレーニングで身につけた筋肉も小さくなり、スピード・パワー・ディフェンスなど全ての項目が低下してしまいます。

 

そんなことにならないように、『フィジカルB』を使って、普段のトレーニングや減量中でも必要最低限の栄養素は補給しておきたいです。

フィジカルBなら1日1杯飲むだけで必要な栄養素の大半は取れますし、カロリーもほとんどないので、特に減量中にはオススメだと思います。

 

『フィジカルB』の公式サイトはこちら

 


オススメ成長応援サプリランキングBEST3

第1位:『フィジカルB』

%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%abb

【フィジカルB、商品レビュー】

・スポーツ指導者や専門家が選ぶ成長サプリ!

・消化吸収率95%で、栄養が無駄なく吸収。

・15種類の「伸びる栄養素」を配合。

・定期コースなら毎月半額。

・定額コースは1回目からでも中止や解約がOK!

・30日間全額返金保証付き。

 『フィジカルB』の公式サイトはこちら
第2位:『アスミール』
%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%ab04 【アスミール、商品レビュー】

・楽天ランキングで第1位を獲得。

1日たったの68.3円。

・合成保存料・合成甘味料・合成着色料を不使用!

・初月は半額の2050円(※3ヶ月の継続が条件)

 『アスミール』の公式サイトはこちら
第3位:『マックスノビール』
【マックスノビール、商品レビュー】

・成長期5大成分を黄金バランスで配合。

・元プロ野球選手も推奨。

・定期コース先着100名限定、半額キャンペーン(※2ヶ月の継続が条件)

・安心の60日間返金保証。

 『マックスノビール』の公式サイトはこちら
Sponsored Link

コメントは受け付けていません。