低身長はメリットなし?成長期に行いたいバトミントンが上手くなる方法!

色々なスポーツがありますが、バトミントンは背が低いことのメリットは「ほぼなし」と言っていいでしょう。

背が高いとスマッシュを高い打点から打てるので角度がつきますし、少ない歩数でシャトルに追いつけるのは試合が長引くほどに大きな差になってきます。

 

また前衛でも背が高いとそれだけで相手に威圧感を与えることができます。

180cmくらいあればもうそれだけで脅威です。

 

 

背が低い子の強みも高身長には勝てない?

 

もちろん、バトミントンでも背が低いけど強い選手はたくさんいます。

しかし、それは背が低いという欠点を何とかしようと、フットワークを鍛えて瞬発力を身につけることで、背が低いハンデをカバーしようとした結果です。

 

冒頭で「背が低いことのメリットはほぼ0だ」と言いました。

ただ、バレーやバスケみたいに背の高さで大きなアドバンテージが生まれるスポーツではありません。

どちらかというと運動能力が同じなら大きい方が有利ということです。

 

110

 

背が低いことにメリットを見つけようとしても「ほとんどない」というのが実情です。

 

背が低いとスマッシュなどの打点が低くなったり、ダブルスで自分が後衛で、前衛に背が高い人がいると前が見えないので反応が一瞬遅れたりします。

強いてメリットを挙げるとすれば「背が小さいなりに考えてプレーするようになる」ということですが、それを背が高い人が同じようにやったら勝ち目はありません。

 

 

背が高い、それ自体が大きな武器

 

まぁ、これはバトミントンに限った話ではないのですが、どのスポーツにおいても基本的に同じ能力を持っていれば、身長の高い選手を選びます。

つまり、背が高いということはそれ自体が「1つの武器」なのです。

 

その武器を手に入れるために「背を伸ばす」ということが不可欠になりますが、今はスポーツ医学やスポーツ遺伝学なども発達しており、色々なことがわかってきています。

そして、「今まではNGだったことも今ならOK」という風に変わってきています。

 

045

 

例えば、「成長期に筋トレはダメ」と言われていますが、負荷が低いものであれば逆に骨を刺激して、成長の助けになると言われています。

こんな風に新しい常識を知っておくことは、子どもの成長にも有益になると思いますよ。

 

→ 筋トレは身長が伸びないはウソ!高身長フィジカルエリートを作るには?

 


オススメ成長応援サプリランキングBEST3

第1位:『フィジカルB』

%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%abb

【フィジカルB、商品レビュー】

・スポーツ指導者や専門家が選ぶ成長サプリ!

・消化吸収率95%で、栄養が無駄なく吸収。

・15種類の「伸びる栄養素」を配合。

・定期コースなら毎月半額。

・定額コースは1回目からでも中止や解約がOK!

・30日間全額返金保証付き。

 『フィジカルB』の公式サイトはこちら
第2位:『アスミール』
%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%ab04 【アスミール、商品レビュー】

・楽天ランキングで第1位を獲得。

1日たったの68.3円。

・合成保存料・合成甘味料・合成着色料を不使用!

・初月は半額の2050円(※3ヶ月の継続が条件)

 『アスミール』の公式サイトはこちら
第3位:『マックスノビール』
【マックスノビール、商品レビュー】

・成長期5大成分を黄金バランスで配合。

・元プロ野球選手も推奨。

・定期コース先着100名限定、半額キャンペーン(※2ヶ月の継続が条件)

・安心の60日間返金保証。

 『マックスノビール』の公式サイトはこちら
Sponsored Link

コメントは受け付けていません。