サッカーのポジションは身長で決まる?技術上達よりも大事な能力とは?

サッカーは野球に比べると平均身長も低く、他のスポーツに比べてそこまで身長による差を感じにくいスポーツだと僕は考えています。

背が低い選手でも活躍できる余地はたくさんあるし、体格差の影響を受けにくいです。

 

ただ、身長が低いデメリットはたくさんあります。

例えば、ハイボールには弱くなります。

バスケのリバウンドとかと同じですね。

 

あと、低身長だとその分だけ体格も小さくなるので、インテルの長友佑都のように筋肉と体幹をしっかりと鍛え、当たり負けしないパワーとボディバランスがないと、競り負けやすくなります。

 

 

サッカーで能力や体幹や技術よりも有利になるもの

 

そして、同じテクニック・同じスピード・同じパワーがある選手なら、身長がある方が圧倒的に有利です。

それは認めないといけない部分です。

 

ここで反論として、バルセロナ所属で現代サッカーにおける最高の選手の一人であるメッシがでてくるかもしれません。

ただ、それはレアケースで、メッシは身長差や体格差を凌駕するテクニックやスピードがあったからです。

 

135

 

でも、それはメッシが成長ホルモンの分泌障害で投薬治療を受けなければ身長が伸びないという状況があり、小さい頃からそうせざる得ない環境に身を置いていた彼が生き延びるために身につけたもので、彼自身が好き好んで選んだスタイルではないと思います。

 

 

サッカー選手の平均身長からわかったこと

 

サッカーは身長差や体格差を感じにくいスポーツだと冒頭で言いましたが、だからとって身長が低くても大丈夫だということではありません。

 

以下は2014年ブラジルワールドカップの出場選手の平均身長です。

 

136

 

いくら身長差や体格差を感じにくいといっても、全体的に高身長の選手が多いことがわかると思います。

 

GK:096人、平均身長187.2cm
DF:234人、平均身長182.6cm
MF:250人、平均身長178.2cm
FW:156人、平均身長179.8cm

 

これを見る限り、サッカー選手として身長が低い部類に入るとしても、175cm前後は欲しいところですね。

あと、身長によってプレースタイルの変更や希望ポジション以外へのコンバートも考えられるので、身長が低いほど「選択肢が狭まる」という可能性があります。

 

 

身長でポジションや能力が変わってくる

 

特にGKは身長が高いほど有利なポジションです。

ゴールの隅を狙ってくるシュートは身長が低いと触れることすらできませんし、コーナーキックを直接キャッチやパンチングができないと失点のリスクが大きくなります。

 

またPKの時は一番その差が顕著になります。

PKって「読み合い」と「反射神経」で決まります。

 

 

047

 

身長が低くリーチが短いとコースを読んでいても届かないということになりますし、読んでいたコースと違うコースに来た場合は完全に反射神経の世界となりますが、超反射で対応したとしてもやはり届かないということになるかもしれません。

そして、いくら「僕はGKがしたいんだ!」と思っていても世界レベルの驚異的な身体能力がないと、上のステージにいくにつれて自分の希望していたポジションに居続けるのが難しくなってきます。

 

 

欧州サッカーが技術向上より重視しているものとは?

 

こんな風に身長や体格の影響を受けにくいといっても、大きいに越したことはありません。

サッカー日本代表が試合で負けると「フィジカルに差があった」というコメントを聞くことがあり、これが日本サッカーが弱い理由となっています。

しかし、それを嘆いたところでどうにかなるものではなく、どうやってそのフィジカル差を埋めていくかを考えるべきでしょう。

 

ところが、そういったフィジカルの差はこのままだとさらに広がる可能性があります。

なぜなら日本と世界とでは「食事に対する考え方」が違いすぎるからです。

そしてドイツのドルトムントやスペインのバルセロナも、かなり「食事改善」に力を入れています。

 

ここで重要なことは世界を代表するサッカーチームが、少年期の食事改善を一番のトレーニング法だと考え、チーム内だけでなく所属する子の親にも意識改革を求めているということです。

つまり、「成長期の食事内容によって、その子の素質の伸び方も変わってくる」とサッカーの最先端では考えられているのです。

 

037

 

では、この日本でも同じことはできないのでしょうか?

もちろん、できます!

そのためにどうすればいいのかについては、以下の記事を参照してください。

 

→ 食事改善が強いチームの秘密?強豪クラブのマル秘トレーニングとは?

 


オススメ成長応援サプリランキングBEST3

第1位:『フィジカルB』

%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%abb

【フィジカルB、商品レビュー】

・スポーツ指導者や専門家が選ぶ成長サプリ!

・消化吸収率95%で、栄養が無駄なく吸収。

・15種類の「伸びる栄養素」を配合。

・定期コースなら毎月半額。

・定額コースは1回目からでも中止や解約がOK!

・30日間全額返金保証付き。

 『フィジカルB』の公式サイトはこちら
第2位:『アスミール』
%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%ab04 【アスミール、商品レビュー】

・楽天ランキングで第1位を獲得。

1日たったの68.3円。

・合成保存料・合成甘味料・合成着色料を不使用!

・初月は半額の2050円(※3ヶ月の継続が条件)

 『アスミール』の公式サイトはこちら
第3位:『マックスノビール』
【マックスノビール、商品レビュー】

・成長期5大成分を黄金バランスで配合。

・元プロ野球選手も推奨。

・定期コース先着100名限定、半額キャンペーン(※2ヶ月の継続が条件)

・安心の60日間返金保証。

 『マックスノビール』の公式サイトはこちら
Sponsored Link

コメントは受け付けていません。