子どもの線が細くて小さい?平均身長に追いつくために親がすべきこと!

小学校高学年になるまでに周りの友達と比べて身長が低いとしたら、まずは平均身長に追いつくことが最優先となります。

その時に必要なことが「たくさん食べること」です。

 

ただ、小学校高学年で平均身長に達していない場合、おそらく「小食」の可能性が高いです

 

背を伸ばす上で栄養をしっかり摂るのが大事ですし、バランスの良い食事であることが良しとされています。

しかし、それよりも大事なのが「必要なカロリーやエネルギーを摂る」ことです。

 

特にタンパク質は身長を伸ばす上では必須な栄養素なので、野菜や果物などを減らしてでも最優先で摂らせたい栄養素です。

 

 

子どもが小食になるのは親にも原因がある

 

親御さんとしては食育や栄養バランスを考えて、できるだけ色々な食材を食べてもらいたいと思うでしょう。

 

しかし、子どもからすると「嫌いなものを無理やり食べさせられている」と感じ、食事がストレスになり、ほとんど食べないということにもなりかねません。

実際に平均より小さい子に話を聞いてみると、「お母さんが好きなものを出してくれないから、ご飯が食べられない」という訴えもあります。

 

063

 

確かに僕が子どもの頃を思い出しても、父親が鍋が好きだったので冬になると鍋ばっかりでした。

でも、子どもが鍋で白ご飯を食べるって難しいですよね?

まぁ、大人になっても鍋で白ご飯を食べるのは厳しいですが。

 

鍋も野菜や魚が多くて、肉もあんまりないし、味も薄いですから、ご飯が進みません。

そうなるとほとんど食べないということが続きました。

だけど、おかずがハンバーグや唐揚げだとお茶碗に2杯3杯って食べたのを覚えています。

 

栄養バランスの観点から見ると、鍋の方がいいと思います。

肉も野菜も魚も取れますし、栄養食としては完璧に近いでしょう。

でも、子どもからしたら地獄ですよ。

 

少なくとも僕はそう思っていました。

 

 

子どもは本当にその食事量で満足しているのか?

 

あと、もう1つ母親から聞いた話をします。

 

僕の家庭では大皿にドーンとおかずが乗っていて、そこから小皿に移すというスタイルでした。

サラダとかは別の皿にあったし、小鉢にも色々とありましたが、メインのおかずは大皿にありました。

 

ところがある家庭では全員が個別の皿に1人前だけ乗っているというものです。

こっちの方が育ちがいいというか、上品な家庭だなとは思います。

 

しかし、子どもとしては「食べたりない」と感じる可能性があります。

なぜならその個別に用意されたのは、「大人が満足する量」で用意されているからです。

 

069

 

僕もアラサーになってきて食事量が落ちたなと感じます。

その僕が「これくらい大丈夫でしょ」と思う量は、確実に中高生だった頃の僕には足りない量です。

 

大人の感覚で「お腹一杯食べた」という量でも、成長期の子どもに必要な量に達していない場合もあります。

むしろ、不足している可能性の方が高いです。

 

ですので、もし体格を大きくしたいと考えているのなら、本人の好きなものを中心にして、それこそ毎日出してもいいので、「とにかく量をたくさん食べる」ということ一番にしてください。

それで足りない栄養素はサプリメントなどで補ってもいいです。

 

 

「栄養バランス」は大事だが、それに執着しすぎない

 

「栄養バランスの整った食事」「栄養が偏らないように」と、毎日一生懸命考えている親御さんの努力は素晴らしいと思います。

でも、その思いが食育的呪縛になって、逆に子どもの背を止める要因になってしまうこともあります。

 

それにその呪縛にハマったら、親御さんも子どもも辛いだけです。

もうちょっとラクをしてもいいじゃないですか。

 

その呪縛で親子関係が悪くなったり、家の雰囲気が悪くなったら、休まる場所のはずである家でストレスを抱え、きちんと睡眠が取れなくなるかもしれません。

そうなると背を伸ばす要因である「食事」「ストレス」「睡眠」が全て、ネガティブな方法に行くし、さらに身長が伸びにくくなってしまいます。

 

070

 

それよりも、好きなものを食べさせることで1日のご飯の量が増えて、足りない分をサプリメントや他の方法で補うことができたら、親御さんも子どももストレスなく過ごすことができると思うのです。

そうすると「食事」「ストレス」「睡眠」が全て、ポジティブな方向へ進むと思います。

 

→ 好き嫌いが多い子も安心!成長期の食事で栄養より必要なものとは?

 


オススメ成長応援サプリランキングBEST3

第1位:『フィジカルB』

%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%b8%e3%82%ab%e3%83%abb

【フィジカルB、商品レビュー】

・スポーツ指導者や専門家が選ぶ成長サプリ!

・消化吸収率95%で、栄養が無駄なく吸収。

・15種類の「伸びる栄養素」を配合。

・定期コースなら毎月半額。

・定額コースは1回目からでも中止や解約がOK!

・30日間全額返金保証付き。

 『フィジカルB』の公式サイトはこちら
第2位:『アスミール』
%e3%82%a2%e3%82%b9%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%ab04 【アスミール、商品レビュー】

・楽天ランキングで第1位を獲得。

1日たったの68.3円。

・合成保存料・合成甘味料・合成着色料を不使用!

・初月は半額の2050円(※3ヶ月の継続が条件)

 『アスミール』の公式サイトはこちら
第3位:『マックスノビール』
【マックスノビール、商品レビュー】

・成長期5大成分を黄金バランスで配合。

・元プロ野球選手も推奨。

・定期コース先着100名限定、半額キャンペーン(※2ヶ月の継続が条件)

・安心の60日間返金保証。

 『マックスノビール』の公式サイトはこちら
Sponsored Link

コメントは受け付けていません。